1. HOME
  2. ドローン空撮

ドローン空撮による建物診断実施中!!

屋根、雨樋、漏水診断など建物の診断ならドローン空撮診断が可能な服部架設工業へご相談下さい。

ドローン空撮でできる建物診断

屋根

屋根や屋根瓦の劣化状況の確認

雨樋

雨樋の破損や現状の確認

漏水診断

屋根や外壁など高い場所の漏水状況の確認

これまでの建物診断

個人宅の屋根、マンションやビルなどの高い場所の診断は、足場をかけ、目視による現地調査が一般的でした。
そのため複数の作業員の人材が必要となり、また足場を作る作業時間もかかっていました。

これまでの建物診断

ドローンを使えば…

足場をかける時間も足場費用も、またそれにかかる人材も必要ありません。
ドローン空撮により、「短時間」「簡単」かつ「安く」建物診断が可能となりました。

今まで足場の無い状態ではしごをかけての危険な屋根の調査なども禁止されているなか、ドローン空撮なら安全かつリアルタイムに手元のモニターからお客様も一緒にご覧いただけます。

ドローンの空撮については、法令順守で行い操縦は資格を持った専任パイロットが安全に行います。(国土交通省許可取得済み)
足場の現場調査時に一緒に診断も可能です。

短時間 簡単 安全 コスト削減 一緒に見れる

ドローン撮影事例

屋根や雨樋の劣化・破損状況の確認

屋根や屋根瓦の劣化状況を見る

雨樋のつまりや劣化状況を見る

サーモグラフィによる漏水診断

赤外線サーモグラフィは漏水調査もできる建築物のメンテナンスとして画期的なシステムです。
ドローンに必要な設備を搭載させることにより漏水診断も可能です。

サーモグラフィによる漏水診断

サーモグラフィによる漏水診断

ドローン空撮による建物診断費用は、建物の立地環境によって異なりますのでまずはご相談下さい。

まずは、ご相談だけでもお気軽にご連絡下さい。